生涯スポーツとフィットネス経営コンサルティング

ホーム >生涯スポーツとフィットネス経営コンサルティング

生涯スポーツとフィットネス経営コンサルティング

日本のフィットネスクラブの多くが、プールや温泉施設、ジム、駐車場など似たような構造です。とくにプールつきの大型クラブは人口密度の多い地域にあり、地方創生のためのフィットネス経営コンサルティングでは、ジム・スタジオ型の小規模クラブが注目されています。しかし、この小規模クラブは好立地での出店スピード、低投資などの利点を持っていながら、あまり参入されてきませんでした。

何故ジム・スタジオ型が少ないのか?

小規模クラブのジム・スタジオ型クラブの成功・失敗事例について、研究があまりされてこなかったことが背景にあります。また、「フィットネスクラブ=プールと大浴場」が当たり前で、その価値に依存してきた結果であり、トレーニングジムとして専門のサービス提供が難しかったと考えられます。そして、経営者の方がジム・スタジオ型に、価値を見出せていないという理由も挙げられます。

生涯スポーツを楽しめる場

生涯にわたって健康的にスポーツを楽しめる場として、地域活性化をはかり住民と一体となり、自立したスポーツシステムの創出が求められる時代です。そして、フィットネス経営において利益を上げるためには、多様化する地域住民のニーズに応え、リーズナブルで本格的なトレーニングの提供が課題となってきます。そのため、アルバイトスタッフばかりでなく、プロのインストラクター育成が求められています。

ビジネスモデルの選択について、集客・開発力、戦略についてどうだったかなど、明確な検証が必要ですから、フィットネス経営コンサルティング力の強化が求められます。

新たな地域スポーツ振興のための考え方、クラブ会員の充実したフィットネスライフの仕組みづくりが求められるフィットネス経営は、コンサルティング会社に依頼するのも一つの方法です。

フィットネス経営コンサルティングのことでしたら、ワイルド・ライフ・コーポレーションにお任せください。ワイルド・ライフ・コーポレーションでは施設づくりのアドバイスから開業前・後営業、人材育成、会員定着対策など、総合的に事業全般をサポートいたします。相続税対策といった節税効果についてもご相談ください。